ポケ森

”どうぶつの森 ポケットキャンプ”を、ついつい毎日やってしまう=習慣づけたいものにも応用できるんじゃないかと思った話

 

皆さんは、パソコンや携帯でゲームをやりますか?

私は、たまーにハマってしまいます。

いつぞやは、ビルを建築してそのなかで飲食店やらマンションを作ってました。
そこに住む人や、ビルを利用する人のためにエレベーターやエスカレータを上手く設置しないと、人々がストレスで真っ赤になるゲームでした。

その名は、”ザ・タワー”。
半年ぐらいは遊んでいたでしょうか。

その後はiPhoneでツムツムに手を出し、ちょいちょいやってしまい、いかんせん目が疲れてしまい。

ああ、今日もツムツムしかしてないんじゃないだろうか、と反省する日が多くなり。
これではいけない、とアプリを削除。

けれども、2017年11月末にiPhoneでもどうぶつの森が遊べるようになったという情報を入手。

今までの人生で、一番ハマったのが任天堂DSでやっていたどうぶつの森。
ただ、DS本体を手放してしまったのでもう二度とやることはないだろうと思っていたのです。

それがiPhoneで遊べるとなると……

もう危険な香りしかしない。
初めたら、きっとだらだらやり続けるに違いない。

そう思い、ダウンロードは差し控えました。

 

Wikipediaによれば、アプリ配信開始日は2017年11月21日。

私の画像フォルダに残る、一番最初のポケ森のスクショは11月23日。

しかも、その時すでにレベル3。
……ダウンロードを差し控えたの、1日ぐらいなのでは?

いくら最初は軽々とレベルがアップしたとはいえ、間違いなく配信開始から程なくしてダウンロードしましたね?と自分に問い詰めるも。

これまたあまり記憶がなく。都合よく記憶がなくなるのでございます。

それから4ヶ月ほど経過した今でも、毎日のようにやっております。
怖い。毎日、飽きずにやれてしまう仕掛けが実に巧妙に仕組まれている!
(褒めてます、褒めてます)

これって、もしかしたら自分が習慣づけたいものにも応用できるんじゃないかしら?と。
少しだけ真面目に、なぜポケ森を毎日やろうと思うのか考えてみることにしました。

① 毎日ログインするだけで、ちょっといいことがある

② コツコツやっていると、ある日突然レベルがアップできる

③ 期間限定イベントがあると、その期間内になんとかクリアしようとする

④ 他の人と協力はできるものの、自分のことだけに集中する

 

 

今日から、また新しい企画が始まりました。

3月10日はマリオの日!ということで、スーパーマリオとのコラボ。
今回初登場した”ゆうめいなヒゲ”を早速作りまして。

以前に作ってあった帽子とTシャツを着て動き回っております。
マリオかぁ……。

子供の頃、ものすごく流行りました。まだファミリーコンピュータ全盛期で。
私はソフトを持っていなかったので、友達の家にお邪魔して挑戦したのですが。

恐ろしく下手で。

あのゲーム終了音を、何度聞いたことか。
短時間のうちに、何度聞いたことか。

あまりの下手さに、一緒に遊んでいた友達も黙るレベル。
1面クリアできたかどうか、でしたから仕方ありません。

という、ほろ苦い思い出とともに4月10日までのコラボイベントを楽しみたいと思います。

それにしても、なぜ3月10日が”マリオの日”??
初めて発売された日とか???と思って調べてみたら。

3月10日を英語で書くとMar.10。

Marioに見えるからだそうで。知らなかったなぁ。

 

 

 

 

 

ABOUT ME
うさかめ
私が実際に見たり、行ったり、食べたりして良かった!おすすめしたい!というものを紹介していくブログです。