MacBook Pro

MacBook Proにキーボードカバーをつけた話

 

MacBook Proを購入し、電源の入れ方と切り方が分かったところで次に思ったのは
「キーボードが汚れる前にカバーをつけたい!」ということでした。

ちなみに私のMacBook Proは

・ 13インチ
・ Touch Barなし
・ USキーボード(見た目がスッキリしているという理由だけで選びました)

お値段控えめのものを購入して、汚れたら交換するか。
それとも、お高めだけど洗えるものもあるみたいだし……

えーい、後者にしてみよう!

購入しました”moshi Clearguard MB without Touch Bar(US)”。

ブルーのラインが上下に2本走っていますが、その部分に糊がついてまして、そこでキーボードに固定される仕組み。
ちなみにブルーのラインを剥がしてキーボードに貼ります。

台紙にある指のイラスト。

キーボードにカバーをのっけたら、指のイラストが描かれた三角形部分を切り取りまして、それで糊部分を上から抑える、と。

不器用すぎる私は3回ぐらい貼り直しましたが、綺麗に貼り付けることができました。

厚さ約0.1ミリとのことで、カバー乗せてます!!という厚みは感じません。
カバーつけてるな、という感触はありますが。(当たり前か)
カバーの浮きやズレも感じません。

1ヶ月半ほど使用しましたが特に白くなるということもなく、糊部分を剥がしてみましたが糊残りするということもありませんでした。
どれだけMacBookを使うかによって状況は変わってくるとは思いますが個人的には満足です。

もう少し使って汚れが目立ってきたら、洗ってみたいと思います。ドキドキ。

 

 

 

 

ABOUT ME
うさかめ
私が実際に見たり、行ったり、食べたりして良かった!おすすめしたい!というものを紹介していくブログです。