邦画ドラマ

ドラマ『岸辺露伴は動かない』が8月14日に再放送!

2021年8月14日に再放送が決まったという『岸辺露伴は動かない』。

原作を読んだことはなかったのですが、高橋一生さんが演じられるということで昨年末の放送を見てみたら面白かったけど、ちょっと背筋ぞわぞわってしたけど、かなり面白かったので。

見逃した方、興味ある方、ぜひこの機会に御覧くださいませ!

 

再放送情報

公式ホームページ

 

円盤化も決定!(Blu-ray&DVD発売予定)

2021年10月22日発売が決定したそうです!

特典映像 1.「岸辺露伴は動かない」プロダクションノート
主演の高橋一生、原作者の荒木飛呂彦へのインタビューほか、原作テイストの実写化に挑んだ制作陣のこだわりを解き明かし、ドラマの魅力に迫る。
2.出演者オールアップ集
高橋一生、飯豊まりえ、森山未來、瀧内公美、中村倫也 ほか
封入特典 特製ブックレット(20ページ)
初回限定封入特典 泉 京香「ヘブンズ・ドアー」本 (ブルーレイ/DVD特典バージョン)

 

Amazon

オリジナル特典:メインビジュアルキャラファインマット※イラスト面Lサイズ

アニメイト

特典:L判ブロマイド3枚セット

 

TOWER RECORDS

特典:L判ブロマイド(1枚)

セブンネット

特典:2L版ブロマイド3枚セット

 

原作

『富豪村』は1巻、『D・N・A』は2巻に。

『くしゃがら』は小説のようです。

みどころガイド

以前放送された10分程度の番組紹介を自分用にメモ。

少しドラマの内容に触れますので、まっさらな気持でご覧になりたい方はご注意ください。

 

本編のあらすじが入りますので、見たくない方はこの先は読まないようにお願い致します

 

ヘブンズ・ドアー! 今、心の扉は開かれる

岸辺露伴、職業漫画家。

この男には秘密の能力があった。人の記憶を本にして読むことができる。

露伴によって本に書き込まれた命令には絶対に逆らうことは出来ない。

漫画家・岸辺露伴は次々に奇妙な事件に遭遇する。ドラマ『岸辺露伴は動かない』。

『第一話 富豪村』

新米編集者・泉 京香は岸辺露伴の担当となり挨拶に来て、短編45ページに書くネタを提供するという。

人里離れた山奥に、土地を買ったものは必ず成功するという謎の村があるという。

「おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい、いくらなんでも胡散臭すぎるだろう」という岸辺露伴。

泉京香の彼氏・平井太郎がこの情報を見つけてきた。平井は交通事故にあって以来、何にも興味を示さなくなってしまった。しかし、この村の件に関しては興味を持ったので彼をサポートしたいのだという泉。

20代で土地を所有して大富豪になった人たちが大勢いるのだとか。

真相を確かめるべく村へ向かう露伴と泉。

彼らを待っていたのは村の案内役・一究という少年。

「マナーは正しいか、正しくないかのどちらかです」

土地を手に入れるにはマナーの試験をクリアしなければならなかった。

「失敗するたびに大切なものを1つ失うことになります」という一究。

露伴は京香を助けようと一究と対決する。

「1つの違反は1つの代償を。もうお帰りになることをおすすめします」

「そのほうがいいんだろうが。だが、断る。続行だ」

岸辺露伴とは

岸辺露伴は、大ヒットマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』から生まれたキャラクターだ。

『ジョジョの奇妙な冒険』は超人的な能力を持つ主人公が仲間と共に敵と戦うストーリー。

1987年に始まった物語は主人公の子や孫に引き継がれ現在第8部まで続いている。

岸辺露伴は、その第4部「ダイヤモンドは砕けない」で脇役として登場。

異彩を放つ漫画家というキャラクターが受けて独立したシリーズの主人公となった。

原作者・荒木飛呂彦氏

原作者の荒木飛呂彦さんに、そんな露伴の魅力について聞くと

「岸辺露伴ってなんていうかこう人間社会で道徳だとか法律だとかそういうのでみんな社会が動いてると思うんですけど、岸辺露伴てそれよりも漫画家として大切なものがあるんですよ彼には。そこは世間と微妙にずれたりとか、正しいとか間違ってるとかいうよりもその辺が面白いのかな、という意味で描いてる登場人物なんですね」

岸辺露伴を演じる高橋一生氏

このクセの強い主人公を演じるのが俳優の高橋一生。

「もともと岸辺露伴というこのキャラクターを登場したときから、僕ちょうど高校生だったと思うんですけど、もうずっと好きな人物像だったので、独特な世界観なのでそれをどう表現するんだろうというのは後から色々と思うところはありましたけど。お芝居自体は迷いはなく。あのキャラクターのまんま、最初っからいましたね。そのまま僕のあくまで主観で見た岸辺露伴という像が自分の体を通して自然と出せていた感じはしますね」

第二話『くしゃがら』

第2話は、ある死亡事件から始まる。

露伴の前に現れたのは漫画家の志士十五(ししじゅうご)。

彼が露伴に見せたのは禁止用語リスト。マンガとか出版物のなかで使ってはいけない単語リスト。

リストの中にあったのは”くしゃがら”。

言葉の意味を知りたい十五は何かに取り憑かれたようになっていく。

露伴は十五を救おうとするが……謎の言葉の正体は?

ロケ地

ドラマの撮影が行われたのは2020年夏。

メインの舞台となった露伴の書斎。机の上には遊び心とリアリティにこだわった小道具が散りばめられていた。

高橋一生「すごくこだわって、一つ一つのものを作り込んでくださっていたんですね。露伴が描く漫画にしてもそうですし、本棚に並んでいる本の種類から、それぞれのみんなが持っているそれぞれの露伴像みたいなものっていうのを皆さんが出し合っているんですね。それで1つの世界観が出来上がっているということを、撮影している時ずーーっと感じてはいたんで。露伴ちゃんが嫌いな人だれも居ない状態で。なんて幸せな現場なんだろうな、と」

第三話『『D・N・A』』

露伴たちの前に現れた少女は不思議な能力を持っていた。

記憶を失った平井太郎の存在が、親子の運命を大きく動かしていく。

母親がひた隠しにする秘密。失われた太郎の過去。

露伴は奇跡を目撃する。

 

 

 

ABOUT ME
うさかめ
私が実際に見たり、行ったり、食べたりして良かった!おすすめしたい!というものを紹介していくブログです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です