アニメ

アニメ『魔道祖師』を見始めたら、一時停止ばかりしてた話

『陳情令』という中国のドラマがあって、そのアニメの日本語吹替版を今度放送するらしい、というようなことをツイッターで目にしまして。

『陳情令』を見たという友人に尋ねたところ

原作は『魔道祖師』という小説で、そこからラジオドラマ、アニメ、実写ドラマなどがあると教えてもらいました。ふむ。『陳情令』というのはドラマのタイトルなんですね。

で、アニメがAmazonプライム・ビデオでも見られると聞き、さっそく見てみました。

 

簡潔な感想

設定として、なかなかに私が好きそうな設定なのに。

いかんせん、専門用語?と人名が分からなくて。分からなくても、今後見続けていれば分かるのかもしれないのですが、気になってしまって。

ついつい、一時停止して、巻き戻して、言葉を書き留めて、また再開するも分からない単語や、人名が出てきて…。

1話30分見るのに、結構な時間がかかってしまいました。

でも、面白そう!!面白そうだから、もう少し頑張って、せめて主人公の名前を覚えたい!!(そこから?!)

公式ホームページで第1話のあらすじを読んだら、自分がわからなかった用語が出ていました!自分用にこちらでまとめます。

 

公式ホームページ、公式ツイッター

 

 

どこで見られるのか?

Amazonプライム・ビデオのほかには、TOKYO MX、BS11、WOWWOW、ABEMAなどなど

オリジナル版と放送版があるらしい

 

 

個人的に、この情報を頭に入れたいと思います

相関図など

公式ホームページにはPDF版のスターターブックも用意されていました。

用語

自分が第1話を見て分からなかった用語をまとめました。あくまで、個人調べなので間違っているかもしれません。

陰虎符(いんこふ) 夷陵老祖(いりょうろうそ)の魏 無羨が、自分の死の直前に破壊した。邪悪なものらしい。
仙門(せんもん) 妖魔などを退治する仙師(せんし)たちが属する。仙師たちは、それぞれ属する仙門があるらしい。
五大世家(ごだいせいか) 仙門のなかでも優れている5つの仙門

・雲夢江氏(うんむジャンし) カラー:紫

・姑蘇藍氏(こそランし)

・蘭陵金氏(らんりょうジンし)

・清河聶氏(せいがニエし)

・岐山温氏(きざんウェンし)

献舍(けんしゃ) 血で陣を描き、自分の命と引き換えに邪神などを再び世に復活させる術っぽい。

それによって目覚めた者は、召喚者の願いを叶えないと呪いに身体を蝕まれて転生できない、らしい。

夜狩り(よかり) 妖魔は夜に出ることが多いことから、そう呼ばれるらしい。
邪祟(じゃすい) 妖魔のこと??
召陰旗(しょういんき) 魏 無羨が発明した。召陰旗のエサは人の気(き)。この旗を持っていると、邪祟の標的になってしまうらしい。

 

第1話の登場人物

魏無羨(ウェイ・ウーシエン)

屍を操る能力を持ってるっぽい。操っている時、瞳の色が赤くなってる。たぶん。

莫玄羽(モー・シュエンユー)

魏無羨を召喚した人物。左腕に3本の傷を残して死去。

どうやら父親は仙門の宗主(そうしゅ、って聞こえたんですけど、この字でいいのかな?)、母親は正妻ではなく隠し子として生まれたっぽい。

母親の姉が、莫子淵(モー・ユーズエン)の母親にあたる。

莫家は玄羽に対し酷い扱いをしていた。

莫子淵(モー・ユーズエン)

莫玄羽(モー・シュエンユー)と従兄弟でありながら、玄羽を虐げている。17歳。

阿童(アートン)

莫子淵(モー・ユーズエン)のお付きの人。

ロバ

ロバ、可愛いロバ。最初は走ろうとしなかったのにリンゴにつられて走っちゃったり、なんだか魏無羨を小馬鹿にしちゃう感じが可愛かった。でも、結局は魏無羨が行きたかった莫家に連れてってくれた良い子。もう出てこないのかなぁ。

莫夫人

莫子淵(モー・ユーズエン)の母親。息子を溺愛している。

藍景儀(ラン・ジンイー)

莫家に出る屍を退治しに来た。
敷居につまづいた莫玄羽(モー・シュエンユー)でも本当は魏無羨を助けてくれた。

藍思追(ラン・スージュイ)

莫家に出る屍を退治しに来た。

藍忘機(ラン・ワンジー)

 

第1話で分かったこと

玄正(げんせい)20年 温氏が横行し、各仙門が一致団結して温氏をやっつける。
魏無羨は育ててもらった江氏(ジャンし)を滅亡寸前まで追い詰めたらしい。
玄正25年 温氏をやっつける戦いに貢献した魏無羨だったが、力が強すぎて人々から恐れられていた。弟弟子であり若宗主の江澄(ジャンチョン)に根城を破壊され身も滅びる。その際に持っていた陰虎符を壊す魏無羨。
13年後 莫玄羽は自分の恨みを果たすため、魏無羨を召喚し自身は命を落とす。

莫家の裏山に屍が現れたり屋敷に入り込むため、藍氏に退治してくれるよう依頼する。

魏無羨は自分だとばれないように、密かに藍氏の仙師たちをアシストしつつ邪祟を倒すのを手伝う。

 

 

すでにBlu-rayの発売も決定しているらしい

放送開始したのが「前塵(ぜんじん)編」全15話で、「羨雲(せんうん)編」 全8話というのもあるそうです。羨雲編も放送されるのかな??WOWWOWでは、すでに放送されているみたいだけれど。

 

いいなぁ、吹替版が放送される前に発売が決定しているなんて。

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ)のBlu-ray化も何とぞ宜しくお願いいたします!!

 

 

ABOUT ME
うさかめ
私が実際に見たり、行ったり、食べたりして良かった!おすすめしたい!というものを紹介していくブログです。